成績が伸び悩んでいる方へ

>

上がらないときに、これだけはしてはいけない

逃げるのは絶対良くない

スランプの時期にやってはいけないのは、これだけです。
ズバリ「他の快楽に逃げてはいけない」この一言につきます。

例えば、勉強の合間に息抜きとしてちょっと遊んだりしますよね。
友達との電話やゲーム、マンガやネットなどその内容は人それぞれです。

しかし、人間は辛いときは楽な方や楽しい方に逃げてしまうという生き物です。
勉強の合間にするいろんな遊びは、普段の遊びよりも余計楽しく感じてしまいます。
最初はほんの数分のつもりで始めたつもりが、気が付くと何時間も経っていたりします。
それが一回だけならまだいいですが、何度も繰り返してしまいます。

その結果、勉強への集中力がなくなってしまい、成績も上がらなくなってしまったということです。

伸びない時期は必ず訪れる

もし、成績が伸びない時期が来てしまったら、来そうになったらどうしたらいいのかという考えが思い浮かんだ人もいらっしゃるかもしれません。

実は、どんなに努力をしていたり、寝る間を惜しんで勉強していても、そんな時期はやってくるのです。
これは、別に学生さんに限らず、どんな人でもやってくるものです。
例えば有名なスポーツ選手や芸能人でも、なかなか成績が伸びなかったり結果が出せなかったりする時期があります。
それはもう誰にも止められませんし、誰にでもあり得ることなのです。
だからもし、来てしまってもあまり深刻に捉えなくても大丈夫です。
みんなが通る道なんです。
そして、そこを乗り越えると、また一皮むけて、今までが嘘のように頑張れます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る