成績が伸び悩んでいる方へ

成績が上がらない場合に確認すべきポイント

成績が上がらないのはこれが原因かも

学生さん、そして親御さんの一番のお悩みと言えば、成績だと思います。
特にテスト時期や受験を控えていると、余計にその部分はナーバスになってしまいます。
なので親子で気を使いあったりと、変な雰囲気になったりもします。

しかし、どれだけ授業を真面目に聞いていても、塾や家庭教師など学校以外の場所で勉強していても、なかなか成績が上がらないという状態に陥ったという経験がある人もいらっしゃるでしょう。
これは、学生さん本人も辛いし、それを見ている親御さんもどうやってフォローすべきかと相当頭をひねっている事柄だと思います。

「これだけ毎日勉強しているのに、なぜか全然点数が上がらない」とか「どうやったらいい成績を得られるのだろうか」と常に苦しんでいる学生さん、そして「なんでこんなに成績が悪いのだろうか」とか「何か成績を上げるいい方法がないだろうか」と子どもさんのことを心配している親御さん、この流れはもはや永遠のテーマでもあります。
そして、その学生さんが時を経て親になると、今度は親の立場でその悩みと付き合っていくようになります。

そこでこのコラムでは、成績が上がらなくなった時期にすると効果的なことやなぜ上がらないのか、そして上がらない時期にしてはいけないことについてお書きしたいと思います。
これで確実に成績が上がるとは言い切れませんが、このことを頭に入れておくといざそのときになったときや、周囲の人間がそうなったときにお役に立つと思います。

TOPへ戻る